クレジットカード決済サービス4社を比較【アプリに組み込むなら】

こんにちは!株式会社Pentagon代表の山本です。

弊社では、クレジットカード決済を導入する必要があるアプリをいくつか開発しております。

今回は、クレジットカード決済サービス(GMO Payment Gateway, Stripe, PAY.JP, PayPal)を比較・調査した内容をまとめました。

決済サービスを利用する理由

決済サービスを利用することで売上の管理が容易になるのは、もちろんですが、セキュリティの観点からも決済サービスの利用が必要です。

自社サーバーにクレジットカード情報を送らずに、決済サービスのサーバーにだけクレジットカード情報を送信することで、決済情報の漏洩を防ぎます。

自社のデータベースにお客様のクレジットカード番号等を保存することがないので、仮に悪意あるユーザーからデータベースにアクセスされたとしても、そこにカード情報がありませんから、クレジットカード情報が自社サーバーから漏洩することがなくなります。

それでは各決済サービスをご紹介します。

GMO Payment Gateway

導入事例

株式会社スペイシー様、チームラボ株式会社様、をはじめ多くの日本企業で導入されています。

» 導入事例の詳細はこちらから

料金体系

初期導入費用・月額固定費用・処理料が発生します。

詳しくはお問い合わせが必要です。

» こちらからお問い合わせいただけます。

対応クレジットカード

以下が対応しているブランドになります。5大国際ブランド(Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners)に加えて、日本国内のクレジットカード会社が発行するクレジットカードに対応しています。

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • Diners
  • AMEX
  • 日本国内の各種クレジートカード会社発行のクレジットカード

» ご利用可能なクレジットカード会社

GMO Payment Gatewayの実装について

クレジットカード決済だけではなく、コンビニ決済, LINE Pay決済, 楽天ペイ, Amazon Payなど様々な決済方法を選択できます。

LINE Pay決済, Amazon Pay, など様々な決済方法に対応したい場合は、GMO Payment Gatewayがおすすめです。

Stripe

導入事例

SmartHR, Booking.com, Slack, shopify, freee, cookpad, などの有名なサービスをはじめとする数百万社が導入しております。

» 導入事例の詳細はこちらから

料金体系

クレジットカード決済では、決済成立ごとに3.6%かかります。

» 料金体系の詳細はこちらから

対応クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • AmericanExpress
  • Discover
  • JCB
  • Diners Club
  • Apple Pay
  • Google Pay

Stripeの実装について

APIリファレンスが充実しているだけでなく、iOS・AndroidのSDKが用意されています。SDKを利用することで、決済画面を比較的容易に実装できます。

PAY.JP

導入事例

DMM.make AKIBA, BIZREACH, JapanTax, 東京カレンダーなど多くの導入事例があります。

» 導入事例の詳細はこちらから

料金体系

ベーシックプランとスタンダードプランの2種類があります。

ベーシックプラン
月額費用:0円
手数料: 3.0 % ~ 3.6 %

スタンダードプラン
月額費用:10,000円
手数料: 2.59 % ~ 3.3 %

対応クレジットカード

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • Diners Club
  • Discover

» 対応ブランドの詳細はこちら

PAY.JPの実装について

ネイテイブ言語のSDKはもちろん、クロスプラットフォームのプラグインが用意されています。

» 詳しいリファレンスはこちら

PayPal

導入事例

YAMADA電気、クラウドワークス、など日本国内の会社でも利用されています。

» 導入事例の詳細はこちらから

料金体系

PayPalの利用料金は、月間の取引額に応じて変わります。

国内の取引に関して

月間の取引額が30万円以下であれば、3.6 % + 40 円 / 件 の手数料がかかります。

月間の取引額が1,000万円超の場合、2.9 % + 40 円 / 件 の手数料がかかります。

» 詳しくはこちら

対応クレジットカード

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • ディスカバー
  • 銀聯(UnionPay)

» 詳しくはこちら

PayPalの実装について

iOS・AndroidのSDKが用意されています。

PayPalは海外でも知名度が高いので、海外のお客様をターゲットとする場合は、PayPalだと安心して決済してもらえることもあると思います。

まとめ

決済サービスを比較してみました。

今回ご紹介したサービスであれば、弊社にてアプリに組み込むことができます。

決済機能をもつアプリを企画されている方は、お気軽にご相談ください。

\アプリ・Webサイト制作のご相談はこちら/ お問い合わせ