01アプリ開発

スマートフォンアプリのフルスクラッチ開発

UI / UX
		Application Design

Contents Menu

デザインから開発まで

株式会社Pentagonは、スマホアプリの開発を得意とするソフトウェア開発会社です。

一言で「スマホアプリの開発」といっても、アプリには様々な制作物が必要となってきます。

当社では、以上のような制作をワンストップで対応しております。

  • ロゴデザイン
  • キャラクターデザイン
  • アプリデザイン
  • WEB管理画面
  • iOS・Androidアプリの開発
  • サーバ・データベース・インフラの構築

ロゴデザイン

iOS・Androidアプリの開発

キャラクターデザイン

制作事例

Welldone!

Welldone!は子どもの習慣化を家族がワンチームとなって応援するアプリです。 未来は日々の積み重ねの先に訪れます。より良い習慣を身につけることが人格形成やその先の夢の可能性をひろげると言われています。子どもが自らの意志で未来を切り拓けるよう、「習慣力」を楽しみながら身につけるように設計しました。

sister

sisterは、女性と男性が恋人をみつけるマッチングサービスです。 安心してマッチングできるように本人確認機能や審査機能を設けました。 マッチング率をあげるために、日程調整(募集)機能、いいね付きメッセージなど様々な工夫を行っています。

その他の開発事例

  • 月間アクティブユーザー10万人のアパレルECアプリの保守開発
  • ガチャ機能を搭載したエンタメアプリの新規開発
  • 家族向け子供の成長をサポートするアプリの新規開発
  • 留学生マッチングアプリの新規開発
  • 出会い系マッチングアプリの新規開発
  • フリマアプリの新規開発
  • 保険アプリの開発サポート

サービス内容

アプリ開発の流れ

アプリ開発の流れは、下の図のようになります。

お見積もり・ご契約は、下記のフェーズごとに行っております。
各フェーズごとのご契約とすることで、
長期間の開発で起こりやすい認識の違いや工数と費用のズレを防ぐことができます。

  1. ①画面設計フェーズ
  2. ②デザイン制作フェーズ
  3. ③開発フェーズ

対応言語・フレームワーク

当社では次のプログラミング言語での開発を得意としています。
最近では、Google製のFlutterを積極的に採用しています。その他の言語・フレームワークについては、一度ご相談ください。

アプリ開発と開発言語の関係性

  • ・Flutter
  • ・Objective-C
  • ・Swift
  • ・Kotlin
  • ・React Native
  • ・Ruby on Rails
  • ・AWS
  • ・Firebase

アプリ開発の料金

株式会社Pentagonでは、月額でのアプリ開発を行っております。
月額110,000円(税込) 〜 サポートさせていただいております。
以下、弊社で開発する場合の料金例になります。

料金例

  • 月40時間の開発サポート
    22.5万円/月〜
  • 月80時間の開発サポート
    45万円/月〜
  • 10ヶ月の開発
    90万円/月〜

開発規模・内容によって料金が異なりますので、まずはご相談ください。
ご予算に合わせた開発のご提案もさせていただいております。

フリーランスエンジニアを1人月採用するのと同じくらいの費用で、
経験豊富なエンジニア・デザイナーによる制作体制を整えることが可能です。

運用・保守費

運用とは、アプリに不具合がないか監視することです。
保守とは、見つかった不具合を修正したり、新しい機能を追加していくことです。
運用・保守費は、アプリの構成や運用基準などによって料金は変動します。

運用・保守の項目例

  • OSバージョンのアップデートによる不具合がないか
  • サーバーが正常に動いているか
  • 予期せぬエラーが発生していないか
  • 攻撃をうけていないか

Pentagonの強み

他社との違い・Pentagon社に依頼するメリット

Pentagonでは、最新技術であるFlutterに力を入れています。Flutterを採用することで、
iOS・Androidアプリを同時に開発することができ、開発費を削減できます。

Pentagon A社 B社

スマホアプリに特化

iOS・Androidアプリの同時開発

デザインファーストな開発

マーケティング支援

また、デザインに力を入れているため、デザイン性に優れた使いやすいアプリを開発することが可能です。詳しくは、UI/UXデザイン事業をご覧ください。

よくある質問

質問

アプリをつくるのにどれくらい費用がかかりますか?

回答

アプリの規模や要件次第ですが、当社で開発する多くのアプリが、500万円 ~ 1,000万円程度となっております。
小規模なものですと300万円ほど、大規模なものですと2,000万円ほどになります。

質問

企画しているアプリのお見積りを依頼することはできますか?

回答

まずはお問い合わせページからご連絡ください。その後、担当者からご連絡させていただきます。企画されているアプリの詳細資料をご用意いただけるとスムーズに商談が進みます。

質問

アプリの審査提出は代行してもらえますか?

回答

はい。アプリ開発後、審査提出をサポートさせていただいております。当社は、Apple及びGoogleのアプリ審査に関して助言させていただくことがあります。しかしながら、審査通過を保証することはできません。アプリの審査に関してはApple/Google次第な部分がありますので、最終的な責任を発注者様が負います。

質問

契約の形態は?

回答

一般的にソフトウェア開発において、請負契約と準委任契約の2種類があります。

請負契約 準委任契約
支払い 成果物に対して エンジニア・デザイナーの稼働に対して
納期 設定できる 設定できる
発注者側のメリット 予め定義したものを期日までに納品してもらう契約なので、予算とスケジュールの目処がつけやすい。 詳細設計をしなくても即座に制作に着手することができる。途中での変更も柔軟に行える。
発注者側のデメリット 要件定義(注文)をしっかりと行う必要があり、即座に制作はできない。また途中での変更が難しいケースもある。 稼働が超過した場合の費用は、発注者が負担することになる。スケジュールはあくまでも目安であって法的拘束力はない。

質問

運用・保守費はどれくらいかかりますか?

回答

運用とは、アプリやサーバが正常に動作しているのかを監視する業務になります。一方、保守とは、見つかった不具合を修正したり、機能を追加していく業務になります。運用・保守にかかる費用は、運用のレベルや保守の内容によって変動します。目安として、月額10 〜 20万円にて対応させていただく場合が多いです。

質問

マーケティングのサポートはしてもらえますか?

回答

大変恐れ入りますが、当社では、アプリのマーケティング施策についてのサポートは行っておりません。多少の知見はありますので、簡単なアドバイス等をさせていただくことは可能です。

質問

お支払い方法は?

回答

月末締め翌月末払いの銀行振り込みになります。

質問

レベニューシェアでアプリを開発してもらえませんか?

回答

申し訳ございません。当社では、レベニューシェアでのアプリ開発は行っておりません。

その他ご不明点がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

スマホアプリの開発を外注する前に読んでおきたい記事

アプリ開発はリリース後の費用にも注意!アプリの運用コストとは?

【アプリ開発を最適化する】Pentagon社の4つの強み

モバイルアプリ開発の流れと、依頼の際に知っておくべき注意点を解説

アプリを駆使したビジネスの
立ち上げをサポートします

Pentagonの事業内容について
詳しく説明しています

アプリ開発やお客様のビジネスに役立つ
資料をダウンロードいただけます