【2021年版+画像15枚】法人でApple Developer Programに登録する手順

こんにちは、Pentagonの山本です。当社は東京都千代田区を拠点とするアプリ開発会社です。私自身は、アプリ開発経験が7年以上あります。

今回は、iOSアプリの開発・配信に必要なApple Developer Programの登録方法について解説したいと思います。

Apple Developer Programとは

Apple Developer Programは、iOSアプリなどをApple Storeにて配信するために必要なメンバーシップになります。

Apple Developer Programに参加して、App Store for iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TV、iMessageおよびSafari Extensions Galleryを利用している世界中のお客様に向けて配信しましょう。ベータ版ソフトウェア、Appの高度な機能、広範なベータ版テストツール、App分析機能もご利用いただけます。

https://developer.apple.com/jp/programs/

アプリの開発時にも必要になるので、スマホアプリを開発する場合、なるべく早めに登録しておくことをおすすめします。

Apple Developer Programに法人として登録するには、以下が必要になります。

  • D-U-N-S Number
  • Apple ID
  • 年会費 11,800円(税別)

年会費は、2020年6月時点の価格になります。

アプリ開発の外注をお考えの方へ

アプリ制作を依頼したいけど、どの会社に依頼したら良いかわらない...
わからないことが多くて不安ですよね?

株式会社Pentagonでは、技術力はもちろんデザインに特化した開発をしております。
また、最新技術を採用し、iOSアプリとAndroidを同時に開発することも可能です。

当社と連携することで、大手企業のアプリにも勝る「美しく使いやすくアプリ」を開発することができます。

【お問い合わせ】アプリ開発のご相談はこちらから

まずはD-U-N-S Numberを取得しよう

以下のリンクから、会社のD-U-N-S Numberを調べましょう。

Look up your D-U-N-S Number

必要事項を記入して「Continue」を押します。

会社名と住所が表示されるので、該当するものを選択します。

メールアドレス宛にD-U-N-S Numberが送信されます。

次にApple Developerに登録します

送らてきたメールの「Enroll now」をクリックして次のページを開きます。

アプリからもできますが、今回は下の「Continue enrollment on the web」をクリックしWebサイトで登録していきます。

完了するとメールが届きます。

しばらくすると、Appleから電話がかかってきます。簡単な確認をされた後、以下のメールが送信されるので、"Enroll"からメンバーシップの購入をします。

”program license agreement” に同意すると、購入画面が表示されます。

最後にApple Developer Programに登録します

注文が完了すると、確認メールが届きます。

反映に最大48時間かかるので、待ちます。

法人としてApple Developer Programへの登録が完了

メールの「sign in」をクリックして、以下のような画面になっていれば、Apple Developer Programへの登録が完了しています。これでアプリの開発や配信をすることができます

株式会社Pentagonのご紹介

本記事を読んでいただきありがとうございます。当社では、主にiOS・Androidアプリの開発を行っています。特にデザインに注力しており、「美しく使いやすいアプリ」を制作することを得意としております。アプリの一部だけを開発サポートさせていただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

\アプリ・Webサイト制作のご相談はこちら/ お問い合わせ